小垣 佑一郎一覧

口腔と全身の関係

近年、歯周病と全身疾患との関わりが広くいわれています。この記事では、口腔と全身について言われているいくつかの問題について、実際のところはどうであるのかを説明しています。

栄養療法と血液検査

身体の栄養状態を把握するために、栄養療法では血液検査を多く利用します。この記事では栄養療法における血液検査の活用方法や考え方について解説しています。

栄養療法の特徴

栄養療法では栄養状態を改善して治療を行なってゆきます。このことより従来の栄養学と混同されてしまいがちです。この記事では従来の栄養学と栄養療法との違いについて説明します。

口の中だけ診ていればいいのか?

近年は、口の中と全身症状との関係性がよく言われています。それに伴い色々と新しい話も出てきています。これらについて触れ、口腔症状と全身症状との関係が出てくるという話の前段階のお話をしています。

接着のメカニズム

セルフエッチングシステムを例にして、レジン系材料の接着メカニズムについて説明しています。歯質への接着に関して基礎となる概念を把握することで日常臨床においてどのようなことが行われているのか?どういう場合にミスが生じているのか?などを知ることが出来ます。

レジン系材料の接着

近年主流となっているレジン系接着材には接着システムがいくつか開発されています。この記事ではそれぞれの接着システムの特徴やメリット・デメリットを解説しています。