鉄の存在様式

鉄が生体内でどのような作用を受けて生命維持に関わる機能を果たすのかを知るために、生体内での存在様式について解説しています。

亜鉛とは

歯肉や象牙質などに含まれるコラーゲンを合成する役割をもつ「亜鉛」について、その性質から代謝、欠乏症、歯科治療との関係などについて解説しています。

銅について

必須ミネラルである「銅」。欠乏症ばかりに注目されがちですが過剰にも注意が必要です。この記事では銅過剰が起こりうる歯科治療についても解説しています。

グルテン不耐性

近年流行を見せるグルテンフリーですが、その元になった「グルテン」について、その成分や性質、身体における反応などについて解説します。

カテコールアミン

低血糖症などでみられるカテコールアミンの分泌過剰。これによる精神的な状態を見ることで歯科治療での患者対応に役立つと思われる基礎的な説明をしています。